« 2008年5月25日 - 2008年5月31日 | トップページ | 2008年6月8日 - 2008年6月14日 »

2008年6月1日 - 2008年6月7日

2008/06/05

祝・サービス開始から1年

TV5MONDE/Japonで24時間動画サービス開始から1年が経ちました。

フランス語を学んでいる方、先生方、日本に住んでいるフランス人の方など多くの皆様にご利用いただいております。

今月も映画「ロシュフォールの恋人たち」、「レ・ブロンゼ3 一生の友達」、ドラマ「アルジャーノンに花束を」、音楽番組「アクスティック 音楽祭スペシャル」など、見逃せない番組が盛りだくさんでお送りします。

年額コースでは、自動継続はされませんので、再度お申し込みが必要です。更新をお忘れなく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/04

本日の番組変更/イヴ・サンローラン氏追悼ドキュメンタリー

TV5MONDE/Japon 本日深夜2:35からの番組が変更になりました。

先日亡くなられた、フランスファッション界の巨星イヴ・サンローラン氏追悼ドキュメンタリーを放送します。

YVES SAINT LAURENT 5 AVENUE MARCEAU 75116 PARIS

Ce documentaire est un voyage inedit, intime, au coeur de l'entreprise Yves Saint Laurent, un mythe vivant, une des legendes de ce siecle. En 2002, le couturier accepte d'ouvrir les portes de « sa maison de couture » a une equipe de tournage, peu avant l'arret de son activite. Pendant quarante ans, Yves Saint Laurent n'a cesse d'etendre son influence pour finalement devenir le createur de mode le plus celebre et le plus inconteste, dont l'art fut toujours et d'abord une maniere de vivre : un style. Et le « style Saint Laurent » c'est avant tout l'allure, c'est-a-dire le respect du corps et l'exaltation de ses contours.

Pendant trois mois, la camera de David Teboul nous emmene dans un recit a huis clos, a la decouverte du createur.

Yves Saint Laurent est entoure de sa famille, les quelques rares personnes qui savent comment intervenir dans son ballet sans le deranger, Anne-Marie Munoz, Loulou de la Falaise, sa muse, et Pierre Berge..

Realisation : David Teboul, 2002

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月25日 - 2008年5月31日 | トップページ | 2008年6月8日 - 2008年6月14日 »